ロンバー・オディエ信託株式会社との信託契約代理店委託契約の締結について

株式会社 MARK コンサルタンツ(愛知県名古屋市、代表取締役 岡本雄三)は、ロンバー・オディエ信託株式会社(東京都港区、代表取締役 ピエール・イヴ・ロバート・ロンバー)との間で、信託契約代理店委託契約を締結いたしました。
会計事務所系コンサルティング会社として全国初の信託契約代理店となります。

提携概要

  1. 提携内容
    弊社がロンバー・オディエ信託の信託契約代理店となり、スイス・プライベート・バンクのウェルス・マネジメント・サービスに興味のある個人及び法人をロンバー・オディエ信託に紹介いたします。
  2. サービス内容
    スイス・プライベート・バンクが提供している資産管理・運用および保全サービスを、安全面で優れている信託の機能を利用して提供します。お客様は運用型信託契約をロンバー・オディエ信託と締結していただき、ロンバー・オディエ信託はお客様と協議した運用方針に基づきロンバー・オディエ信託の裁量で信託財産を運用します。
  3. 業務開始日
    2022年12月1日
  4. 信託契約代理店委託業務登録番号
    『東海財務局長(代信)第64号』

ロンバー・オディエ信託株式会社について

ロンバー・オディエ信託株式会社は、スイス・ジュネーブに本社を置く世界的な老舗プライベート・バンク「ロンバー・オディエ・グループ」の日本法人です。日本では地方銀行や証券会社等と信託契約代理店委託契約を締結して業務提携を行っており、専門性の高い資産管理・運用サービスを顧客に提供しています。

弊社以外では、琉球銀行、千葉銀行、アイビス・キャピタル・パートナーズ、香川証券、むさし証券、足利銀行、常陽銀行および第四北越銀行が信託契約代理店となっています。

ロンバー・オディエ・グループについて

ロンバー・オディエ・グループは、1976 年スイスで設立されたプライベート・バンクです。2021 年 12 月末現在、預かり資産は 45 兆円を超え、世界中に 25 の拠点を構える有数のウェルス・マネジメント・リーダーとして、長期的視野に立ち、個人および法人のお客さまに資産運用サービスを提供しています。世界トップレベルの自己資本比率を維持し、極めて堅実な運用を行うなか、投資を通じた社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。